フェデリカ・ファイエラ&マッシモ・スカリ(イタリア)

【主な成績】

10バンクーバー五輪5位、10世界選手権3位、0910欧州選手権2

 

 迸るような陽性のエネルギーを漲らせているカップルです。太陽のような明るさとエネルギーで威勢良く暴れまわっていた頃があり、そこから洗練されていき、持ち前のパワーで骨太な感動を生み出せるようになった。3度の五輪を経験するなど、アイスダンサーとしては長いキャリアの持ち主でしたが、変わらぬものと変わっていくものをきちんと持った、キャリアを通して観続ける甲斐があるカップルだったと思います。

 

 

0102シーズン

OD「フェンシング・レッスン/スコット&フランクス」、FD「四季」

 初登場で、いきなり真骨頂を発揮してくれたシーズンでしょう。ハッキリ言って、滑りも動きも恐ろしく荒削りなんだけれど、それを突き抜けて胸を打つだけのパワーも持っていた。ちゃきちゃきで歯切れの良いOD、多分史上最高に荒っぽい「四季」のFD。そして、このシーズンはリバースリフトのオリジネイターであるアニシナ&ペイゼラのラストシーズンだったけれど、いきなり下の方に彼らより凄いリバースリフトをするカップルが現れたことも、大きなインパクトだったなと思います。

 

ODhttp://www.youtube.com/watch?v=yFSq6yIm0jw&feature=player_detailpage

FDhttp://www.youtube.com/watch?v=USSTGpuBD2Q&feature=player_detailpage

 

 

0203シーズン

OD「こうもり」、FD「グロリア・エステファン メドレー」

 彼らは正直ワルツのカップルじゃなくて、このODも、ワルツながらに「威勢が良い」っていう感じになってしまっていました。しかし、B&Bの指導を受けたFDが佳作でした。滑りも動きも荒っぽかった彼らが、見違えるほど洗練され、アップテンポの音楽にノリにノッて踊りまくる!抜群のドライヴ感とグルーヴ感。観ていてスカッと何かが抜けていくような、とても爽快感のある演技でした。

(振付:ナタリア・ベステミアノワ&アンドレイ・ブーキン)

 

OD: http://www.youtube.com/watch?v=RJndbIXI68k&feature=player_detailpage

FDhttps://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=xEtKi4mngD4#t=5

 

 

0304シーズン

OD「パハナナ/聖ジェームズ」、FD「タンゴ」

 ジャイブとブルースのコンビネーションで作ったODは、何故かほんのりとラテンの香りで、全体の中で的確に彼らの個性を光らせていました。ちょっと垢抜けない印象な一方、とてもキュートです。FDは、パワーと勢いで押し切ったようなタンゴです。またちょっと荒さが目立つ反面、火柱のような攻撃性もあって、一長一短でしょうか。

(振付:ナタリア・ベステミアノワ&アンドレイ・ブーキン)

 

ODhttp://www.youtube.com/watch?v=oLhzOB7JK3c&feature=player_detailpage

FDhttp://www.youtube.com/watch?v=Wdhf0KAwDmU&feature=player_detailpage

 

 

0405シーズン

OD「フォックストロット/クイックステップ」、FDSpirit in the DarkThink

 B&Bとのコラボレーションはこのシーズンで最後になりますが、成績はともかく振付という面では、ちょっと尻すぼみ感があったかな。ODは意外と序盤のフォックストロットが良くて、イーグルとイナバウアーを組み合わせたムーヴメントがとても綺麗。身長差が少なく、マッシーが小柄なせいもあって、時々アンバランスに見える2人ですが、ダンスホールドを組んでのステップは上手いですよね。FDはアレサ・フランクリンのソウルナンバーで、彼らの得意な明るくパワフルな音楽ですが、グロリア・エステファンの時のような鮮烈さは無かったような気がします。

(振付:ナタリア・ベステミアノワ&アンドレイ・ブーキン)

 

ODhttp://www.youtube.com/watch?v=npUiQzLG0zY&feature=player_detailpage

FDhttp://www.youtube.com/watch?v=o4MMSq3_7RM&feature=player_detailpage

 

 

0506シーズン

OD「チャチャ/ルンバ/サンバ」、FD「ザ・ミッション」

 得意な筈のODが思ったより地味だったかと思えば、フィギュアではお馴染みのナンバーを使ったFDが、意外なほど感動的でした。ゆったりした音楽を使うので、やっぱりまたまた動きの荒が目立つ側面はあるのですが、渾身の力と万感の想いを込めた感がある一歩一歩の滑りや独創的な数々の動きが、驚くほど音楽に似合います。印象的な動きは多々あるけれど、マッシーがなまじっかな女子選手より綺麗なY字ポジションで回るスピンとか、ここで遂にレベル4に達したリバースリフトとか…地元開催だったトリノ五輪では、現役復帰した先輩の後塵を拝することになった2人ですが、FDで纏っていた衣装の青(=アズーリ、イタリア代表カラー)に、彼らの心意気を感じたような気がしましたし、当時イタリア在住だった知人は、彼らの演技を「イタリアの希望のよう」と言っていました。

(振付:リュドミラ・ヴラソワ)

 

FDhttp://www.youtube.com/watch?v=7-eBcVKU4HA&feature=player_detailpage

 

 

0607シーズン

OD「ブエノスアイレスのマリア」、FDPantera en Liberta

 ODは、綺麗に纏めてありましたが、彼らでタンゴというイメージからすると、かなり大人しくて拍子抜けした面もあります。FDは久々の踊りまくりラテンナンバーで、この2人は本当によく動くなーということを実感します。ただ、アップサイドダウンかつイーグルという難しいリバースリフトでマッシーが頭から転落してしまい、この技は暫く封印されることに…

 

OD: http://www.youtube.com/watch?v=hTrwLOrJQt4&feature=player_detailpage

 

0708シーズン

OD「ピチカ」、FD「愛のイエントル」

 ナポリ民謡を使ったFDは、牧歌的で愛らしく、いかにもフォークダンスという趣。でも、FDでは一転して、スローテンポの音楽に合わせたドラマチックな演技を見せてくれます。フェデリカがマッシーの足の甲に立つポジションで滑るリフトがありますが、これを初めとして、音楽を表現するための動きが的確に配されていて、終始スローなのに、飽きることなく引き込まれる、見事な構成です。そして、その終始スローな動きにも関わらず、最早荒の見えないボディコントロールに、彼らの成長を感じました。

 

ODhttp://www.youtube.com/watch?v=r1Qvthq_cHU&feature=player_detailpage

FDhttp://www.youtube.com/watch?v=6YOeSb3j720&feature=player_detailpage

 

 

0809シーズン

OD「艦隊を追って」、FD「月光」

 ODはタップとフォックストロットですが、彼らの得意なボールルームのダンスとは一味もふた味も違う、溌剌としてキュートなエンタテイメント作。一方FDは、そうか、この音楽にこういう使い方があったかという感じで、悲しいピエロの物語。彼らの意外な表現力と演技力に気付かされる佳作ですが、敢えて言えば、前作から続けてしっとり系なのは残念かもしれません。とてもよく動くエネルギッシュなカップルなので。

 

ODhttp://www.youtube.com/watch?v=jrSkdZEwrSY&feature=player_detailpage

FDhttp://www.youtube.com/watch?v=s39AJHteGZM&feature=player_detailpage

 

 

0910シーズン

OD「イタリア民謡」、FD「イミグランテ」

 上手い言い方ではないと思いますが…再びのイタリアン・フォークダンスは、前作よりも海寄りの空気を感じます(前回はナポリ民謡なのに何故か山っぽかった)。従来の彼ららしい、軽快で明るく表情豊かな演技です。そしてFD――三度目の五輪に、二度目の、イタリアから生まれた偉大な映画音楽というセレクト。「渾身の力と万感の想い」というキーワードは同じだと思います。ただその力は、最早見せつけられることなく、スケール感になり、曲と相乗効果で壮大なイメージを生み出し、彼らの想いを「感動」まで昇華させていました。てらいの無い、シンプルで美しい構成ですが、さりげなくフィナーレのところにリバースリフトを持ってきてくれたのが、ファンとしてはとても嬉しかったです。

(振付:パスクァーレ・カメレンゴ)

 

ODhttp://www.youtube.com/watch?v=K6t7M_-I7SI&feature=player_detailpage

FDhttp://www.youtube.com/watch?v=gqSSvovV-Y4&feature=player_detailpage

inserted by FC2 system